// category : 卵:乾物:豆腐類 all images //

2017/03/04 :: オム炒飯
!!$img1!!

今日のお昼は、冷ごはん活用。
ただの炒飯では、つまらないので、卵巻き。
ベーコン、玉ねぎ、キャベツ、炒り卵で
2017/02/19 :: じゃがいものオープンオムレツ
!!$img1!!

じゃがいもを1cm角に切って、水にさらしたものを
中まで火が通るように気長に炒め
ベーコン、玉ねぎの細切り、グリンピースなどを加えて炒め
溶き卵に塩コショウしてミックスチーズを加えた物を流しこみ
オープンオムレツにします。
チーズがとろけて、卵が柔らかくなり、美味しいです。

上沼恵美子さんの『おしゃべりクッキング』から、ヒントを頂きました。
2016/05/31 :: 豆腐ステーキ野菜あんかけ
!!$img1!!

お豆腐に、片栗粉をまぶして
ゆっくり、こんがり焼いて
ありあわせの野菜あんをかけます。
栄養満点、ボリュームのあるお惣菜になります。
美味しかった。
2016/01/21 :: 糸こんにゃくの炒め物
!!$img1!!

糸こんにゃく、ウインナ、エリンギ、ピーマンで
きんぴらのように炒めて。
お酒の肴にも、お弁当にも。
タカの爪で、ちょっとピリ辛。
ゴマ油で炒めました。
2015/08/04 :: ひじきの煮物
!!$img1!!

毎日猛暑日のこの頃
健康の源は、お家ご飯。
昔ながらの煮物で。
ひじき、戻したりするのが面倒ですね。
水戻し無しのを使ってみました。
簡単です。
冷凍の枝豆が有ったので、彩に入れました。
2015/02/13 :: 揚げ出し豆腐
!!$img1!!

揚げ出し豆腐、息子の好物。
なすと、かぼちゃを一緒に揚げて彩に。
撮影は、息子です。
2014/05/24 :: 厚揚げとジャガイモの鶏そぼろ煮
!!$img1!!

家計のお助けおかず。
あらっ、我が家は、こんなんばっかり(笑)
でもね、素朴で美味しいのであります。
味噌味で作ってみました。
美味しかったです。

挽き肉、何でもOKです。
先に挽き肉を炒めて取り出し
後、厚揚げ、ジャガイモを加えて炒め
出汁を加えて煮込みます。
ジャガイモに火が通ったら、挽き肉を戻し
味付けをします。
味噌、砂糖、しょう油、味醂、酒で
お好みで、とろみをつけて下さいd(^-^)ネ!
2014/04/05 :: 焼き厚揚げのそぼろあんかけ
!!$img1!!

歳を重ねて、最近は
「優しいおかず」が増えたような。
若いころは偏食も多く、昔ながらの煮物や
お馴染みおかずなど、敬遠気味だったけど
近頃は、なんとなく幅が広がったような彼。

に、合わせて、体にいい物一杯。
厚揚げ、よく買う食材です。
色んなシーンに活躍中。
厚揚げをこんがり、根気よくフライパンで焼いて
鶏ミンチをフライパンで、ほぐして
出汁を加えて、吸い物より少し濃い感じの味で。
とろみを付けて、焼いた厚揚げにかけます。
2014/02/01 :: 厚揚げと豚バラの柚子胡椒炒め
!!$img1!!

厚揚げと豚バラ、モヤシで。
柚子胡椒味、美味しかったです。

サラダ油を熱して豚バラを炒め
色が変わったら、適当に切った厚揚げを加えて
薄く塩味を付けます。
厚揚げが、こんがりするまで、気長に炒めます。
仕上げにモヤシを加えて、柚子胡椒を適量加え
よく混ぜ合わせて、出来上がりです。
器に盛り付けて、ねぎをトッピングします。
青みは、何でも、ある物で、いいと思います。
2013/06/19 :: きざみ昆布の炒め煮
!!$img1!!

ひじきとか、あらめとか、よく煮るんですけど
きざみ昆布は初です。
スーパーの棚で、なんとなく見かけて買ってみた。
海藻類、好きなんで。
ひじきを煮る要領で。
美味しかったです。
彼もお気に入りのようで
また食べたいなって。
ご飯のお伴に、いいようです。
おかず、作っててもビールのおつまみにしちゃって
ご飯のあかずが、足りないって。
困っちゃう。
2013/06/03 :: 厚揚げとキャベツの味噌炒め
!!$img1!!

挽き肉でコクを出して、美味しい一品です。
味付けは、味噌、砂糖、しょう油、酒で
合わせ調味料を作っておきます。
挽き肉を炒め、厚揚げを炒め、キャベツを炒めて
調味料を加えて混ぜ合わせ、完成です。
2013/05/23 :: 厚揚げと芽ひじきの煮物
!!$img1!!

ひじき、何時もは薄揚げと煮るんですけど
いつも利用するネットスーパーのレシピに出てたので
ちょっと作ってみた。
うん、いける、美味しかった。
これも、ありね。
2013/05/01 :: 肉豆腐
!!$img1!!

豆腐が余っていたので今夜のおかずは肉豆腐。
豆腐は絹こしなので、そーっとそーっと。
玉ねぎと人参も入れました。
青い物が無かったので、茹でて冷凍しておいた
ほうれん草を。
2013/04/28 :: 厚揚げと豚肉の甘辛炒め
!!$img1!!

厚揚げは、味がよく滲みるように
ちぎります。
豚肉を炒めて、豚の油が出たら、それを絡めるように
厚揚げを加えて炒めます。
砂糖、しょう油、味醂、酒で、甘辛味にします。
アクセントに一味とかも美味しいです。
千切りキャベツの上に乗せて頂きます。
2013/04/26 :: 五目豆
!!$img1!!

最近特に、豆類、豆製品を摂るようにしています。
昔から「畑の肉」って言われているし
安くて美味しいので。
五目豆も、美味しくて、ご飯にも酒の肴にもなるおかず。
大好き。
作り方はこちらからどうぞ
2013/03/30 :: 千切り大根の煮物
!!$img1!!

千切り大根、大好き。
素朴で美味しいです。
ご飯にも、お酒の肴にも、良く合う一品です。
2013/03/23 :: ひじき豆
!!$img1!!

ひじきと大豆の煮物
今日は、人参と薄揚げ、鶏肉で。
砂糖、しょう油、味醂、酒で、味付けします。
2012/09/22 :: 五目豆
!!$img1!!

今日の一品は「五目豆」でした。
お豆さん、大好き。
まぁ、珍しい、息子も食べたよ。
こういう煮物、あんまり食べなかったんだけど。
体にいいから、一杯食べなさいね。

作り方は、こちらです
2012/08/30 :: ヒジキと大豆の炒め煮
!!$img1!!

ヒジキと大豆を一緒に炒め煮
美味しくて、栄養満点。
作り方はこちらです
2011/11/23 :: 豆腐ハンバーグのきのこソース
!!$img1!!

お豆腐のハンバーグ、ヘルシーで、ふんわりと美味しかったです。

豆腐ハンバーグの材料

もめん豆腐(2丁で5〜6人前出来ます)
鶏ムネミンチ
長ネギの白い所の、ミジン切り
人参ミジン切り
椎茸ミジン切り
片栗粉適量

ソースの材料

エノキ茸
エリンギ
シメジなど
味醂としょう油で味付けした出し汁適量
とろみ用の片栗粉

作り方

豆腐は、水切りをしておきます。

ボールにハンバーグの材料を加えて混ぜ合わせ
塩、黒こしょうで、下味を付け
形を作ります。
下味は、少し薄めが美味しいと思います。

フライパンに油を熱して、エノキ茸以外のきのこを軽く炒めます。
エノキ茸を加えて軽く炒めたら取り出しておきます。

フライパンをキッチンペーパーで綺麗にして
油を加えて、ハンバーグを少し焦げ目が付くように焼きます。
火が通ったら、炒めておいたきのこを加え
出し汁を加えて、水溶き片栗を回し入れてとろみを付けます。

ハンバーグを器に盛り、きのこソースをかけて
ネギ、貝割れ菜などをトッピングします。
2011/01/13 :: 大豆とごぼうの炒め煮
!!$img1!!

畑の肉、大豆、体にいいのでよく使います。
ごぼうがあったので、豚バラ肉を少し使って
キンピラ風の味付けで。
白いご飯に合います。
豚バラの油が出るので、その油で炒めます。
2010/07/08 :: コンニャクステーキ
!!$img2!!

簡単、ヘルシー、美味しい、安い[:!:]コンニャクステーキです。
味付けは、色々出てますが、私は、しょう油とバターで。
ヒントは「おつまみレシピ|アサヒビール」さんから頂きました。

材料
コンニャク
ニンニク 1かけ(スライス)
ショウガ 適量(みじん切り)
赤唐辛子 適量(輪切り)
長ネギ        お好みで
その他、お好きな野菜など

調味料
しょうゆ 大さじ2
酒           大さじ3
バター 大さじ2

作り方

コンニャクに細かく切り目を入れます。

フライパンにバター大さじ1を熱して、コンニャク
ニンニク、ショウガ、赤唐辛子を加えて焼きます。

コンニャクをじっくり焼いて、焦げ目をつけ
お好みの野菜も加えて焼きます。

酒を加えて、しょうゆと残りのバターを加え味をからませます。

お好みで、ネギとか、青シソとか、トッピングします。
2010/06/18 :: 千切り大根の酢の物
!!$img1!!


暑くて食欲が無い時、酢の物は、口当たりが良くて
食べやすいですね。
息子は、まだまだ若いので、煮物が苦手。
なので、酢の物にしてやります。
疲れ過ぎて、食欲が無い時にも
これは食べやすいようです。

作り方は、とっても簡単。

千切り大根を何度も水洗いして、癖を取り
20分くらい、水に浸して戻します。

人参、キュウリを千切りにして、軽く塩をして
しんなりさせます。
ワカメとか、ちりめんじゃことか、お好みで。

三杯酢で、和えるだけです。
ポン酢がお好きな方は、ポン酢ででも、どうぞ。

この写真は、ポン酢で試してみた物ですが
自分はやっぱり、三杯酢の方が、合う気がします。

三杯酢

酢    大さじ4
醤油   大さじ4
砂糖   大さじ2
塩    小さじ3分の1
2010/05/01 :: 厚揚げとじゃがいもの煮物
!!$img1!!

レシピは「クックパッド」さんからヒントを頂きました。
昔ながらのおかずって感じで、素朴で落ち着きます。
お酒の肴にもグッドです。

材料 ( 2人分 )

じゃがいも 中2個
厚揚げ  2枚
人参
いんげんなど、青みの物

出し汁       300cc
砂糖・みりん   各 大さじ1と半分
醤油        大さじ3
酒          大さじ2  
調味料は、お好きな味に加減して下さいd(^-^)ネ!

作り方

じゃがいもは、一口大に切って、面取りをして
少し水にさらして、アクを抜きます。

厚揚げは一口大に切って、熱湯を回しかけて油抜きをします。

鍋にだし汁と、じゃがいもを入れて火にかけます。
じゃがいもは、初めから調味料を入れると
煮え難いので、8分通り日が通ってから調味します。

厚揚げを加えて、砂糖他、調味料を加えて煮含めます。

調味料を回しかけながら、少し煮詰めて照りを出します。

器に盛って、出し汁をかけて、出来上がりです。   

あらら、煮物、あんまり食べない息子も
美味しいって、食べましたよ。
たまたまの気まぐれだと思いますけどd(^-^)ネ!
2010/04/30 :: 五目豆
!!$img1!!

昔ながらの煮豆です。
具沢山なので、彩りもいいし
お野菜も沢山食べられます。
ご馳走の、ちょっと脇役に、どうぞ。

材料

大豆   カップ2
ごぼう:人参:大根:うす揚げ
具は適当に、お好きな材料をどうぞ。
鶏肉を入れても、美味しいです。
他に、椎茸、筍、レンコンなども。

作り方

蒸し大豆が便利です。
具は全部湯通ししておきます。

煮豆は大抵、味が濃いですが、私は薄味で炊いて
沢山食べます。

蒸し大豆は、薄皮がはがれてくるので
水洗いを丁寧にして、薄皮を取り除きます。

大豆を先に、お出しで煮て、柔らかくなったら
(蒸し大豆の場合、20分くらいでOKです)
野菜を入れて、野菜が8分通り柔らかくなったら
調味します。
味付けはうどん出しの少し濃い目くらいの要領で。
出来ればお昼に煮て、夕方食べると、味がしみて
美味しくなります。

濃い味がお好きな方は、調味料を多くして
煮詰めて下さいネ。
2010/04/19 :: 厚揚げのピリ辛煮
!!$img1!!


厚揚げが、残っているので、何か目新しいレシピは無いかなぁと
検索していると、「陳建一」さんのレシピで、ありました。
美味しそう、お酒の肴にも、いけそう[:お銚子&杯:][:乾杯:]
作ってみました。
美味しかったです。

材料(4人分)

厚揚げ   2枚
豚ミンチ   100グラム
青ネギ    大き目の小口切り
ショウガ   ミジン切り
ニンニク   ミジン切り

ごま油       小さじ1
サラダ油      適量
テンメン醤     大さじ1
豆板醤       大さじ3分の2
こしょう       適量
砂糖         適量
中華スープ     300cc
テンメン醤      大さじ1(無い時は、お味噌で)
豆板醤       大さじ3分の2
酒         大さじ1
しょう油      適量
水溶き片栗    適量

作り方
厚揚げは、厚さ2cmの長方形に切ります。

フライパンに、サラダ油を熱して
厚揚げをこんがりと両面焼いて、取り出します。

サラダ油を追加して、豚ミンチを炒め
ニンニクとショウガを加えて炒めます。

香りが出たら、テンメン醤を加えて、よく混ぜます。
次に豆板醤も加えて混ぜます。

酒(大さじ1)、しょう油(小さじ1)、コショウで味付けして
味がなじむまで炒めます。

厚揚げを加えて、スープを加えて
中火で3分くらい煮て、砂糖、しょう油で味を調えます。

少し煮詰まって来たら
水溶きカタクリを加えてとろみを付けて
ネギを加えて出来上がりです。
2010/03/29 :: 豆腐サラダ(桃ラーで)
!!$img1!!

桃屋さんのレシピを参考に作ってみました。
美味しかったです。
これから暑くなって、食欲が落ちて来た時も
これなら美味しく頂けそうです。
野菜は、お好きな物をトッピング。
チーズなんかも、合うと思います。

材料

豆腐
レタスの葉
サラダほうれん草
パプリカ
玉ねぎ
きゅうり
セロリ
トマト
など、お好きな野菜で。

サラダのタレ(4人分)

辛そうで辛くない少し辛いラー油 大さじ2
しょうゆ                大さじ1と半分
酢                    大さじ1と半分
砂糖                    小さじ1
2010/01/23 :: ミートオムレツ・チーズ入り
!!$img1!!

ミンチ肉、玉ネギ、キャベツなど炒めた物を
ふわふわの卵で包みます。

卵は2個〜3個を割りほぐして
牛乳を少々加えて、あわ立てずに
箸で切るように混ぜます。
黄身と白身が充分に混ざるように、丁寧に混ぜて下さいね。

フライパンにバターを溶かして
溶き卵を流し入れて広げます。
お箸でかき混ぜながら、柔らかオムレツを作ります。
とろけるチーズを置いて
その上に具を乗せて、くるっと巻きます。
ふわとろオムレツの出来上がりです[:うれしい顔:]

☆今日のは、ちょっと焦げてしまいました[:あせあせ:]
2009/09/10 :: お揚げギョーザ
!!$img1!!

うす揚げの中に、ギョーザの具材を入れて焼きます。
テレビで観て、美味しそうだったので試してみました。
作るのも簡単だし、チーズも入って栄養満点
おろしポン酢で頂くので、あっさりとしてます。
レシピは、「キッチンぷいぷい」から頂きました。

材料 (4人分)

豚ミンチ肉     400グラム
白菜         400グラム(私はキャベツでしました)
青ねぎ        2本 (みじん切り)
おろしショウガ    小さじ2
ピザ用チーズ     80グラム
うす揚げ        4枚
まいたけ        1パック
ししとう         8本 (私はピーマンで代用しました)
刻みねぎ        2本
大根おろし       1/4本
ポン酢          50cc

具材の味付け調味料
塩、コショウ        少々
しょうゆ        大さじ1
ごま油         大さじ2

作り方

白菜は、塩小さじ2を加えてもんで、水分をしっかりしぼります。
(私は、キャベツで代用しました)

ボウルに豚ミンチ肉、白菜、ピザ用チーズ
みじん切りの青ねぎ、おろしショウガ、調味料を入れて混ぜ合わせます。

うす揚げを半分に切って、袋状に開きます。

ギョーザの具を詰めて、口を爪楊枝で留めます。

ボウルに刻みねぎ、水気をしぼった大根おろし
ポン酢を入れて混ぜ合わせておきます。

まいたけ、ししとうを炒めて、軽く塩、コショウしておきます。

フライパンを熱して、具を詰めた揚げの両面に焼き目をつけ
水を70ccぐらい加えて蒸し焼きにします。

水分が無くなったら取り出して、爪楊枝を抜いて半分に切って
器に盛りつけて、まいたけ、ししとうを飾り、おろしポン酢をかけます。

美味しかったです(=^▽^=)
2009/09/05 :: 千切り大根のきんぴら
!!$img1!!

レシピは、上沼恵美子さんのおしゃべりクッキングから頂きました。
レシピでは、切り干し大根なんですけど
千切りで応用してみました。

材料 (4人分)

千切り大根        50g
豚肉(薄切り)        100g
ニンジン           60g
インゲン           60g
黒ゴマ            大さじ2
タカノツメ(輪切り)     1本
ゴマ油            適量

合わせ調味料
酒       大さじ4 と3分の1
砂糖      大さじ1 と半分
しょうゆ     大さじ2

作り方

千切り大根は、何度も水を変えて、もみ洗いをします。
そのあと、10分ほど、水に浸して戻します。
こうすると臭みが取れます。

豚肉は1cm幅に、ニンジンは1cm幅の短冊切りに
インゲンは3mm幅の斜め切りにします。

ボウルに、酒、砂糖、しょうゆを混ぜ合わせます。

フライパンにゴマ油とタカノツメの輪切りを入れて熱します。
タカノツメが焦げないように、弱火で辛味を油に移します。

強火にして豚肉、ニンジン、インゲンを炒めます。
野菜がしんなりしたら千切り大根を加えて炒めます。

合わせ調味料を加えて、汁気がなくなるまで炒めます。

黒ゴマを加えて器に盛ります。
(黒ゴマが無かったので白ゴマで代用しました(^^;)

☆昔ながらの煮物も美味しくて好きなんですけど
 キンピラ風にすると、若い人にも受け入れられそうな。
2008/12/14 :: ひじき豆
!!$img1!!

鶏肉を入れて、ちょっと贅沢な小鉢に。
栄養満点です。

作り方はこちらからどうぞ
2008/03/13 :: 炒り豆腐
!!$img1!!

簡単で、栄養満点のおかずです。

材料(4人分)

鶏ひき肉    150g
木綿豆腐    1丁
人参       半分
干しいたけ   4枚
ネギ       適量(小口切り)
小松菜      適量
卵         1個
サラダ油     大さじ2

調味料

 しょう油     大さじ1
 砂糖       大さじ1
 みりん      大さじ2
 塩         小さじ 半分
 出し汁       50t (しいたけの戻し汁)

作り方

豆腐は、巻きすに包んで、お皿を二枚くらい重ねて
重石をして、水気を切って、ボールで荒くつぶしておきます。

しいたけは水で戻して、薄切りにします。
(戻し汁の上澄みは、取っておきます)

人参は3pくらいの千切りにします。

小松菜も、人参の長さくらいに、切りそろえておきます。

しいたけと、人参を軽く茹でて、湯を切って
しょう油、酒、味醂を適量加えて、炒り付けておきます。

調味料を、混ぜ合わせておきます。

フライパンに油を熱してひき肉を加えて
パラパラに炒めます。
菜ばしを5〜6本束ねて混ぜると、ほぐれやすいです。

下味をつけた、人参、しいたけを加え
小松菜を加えて炒め、くずした豆腐を加えて炒めます。

調味料を加えて、汁気が飛ぶまで炒り付けて
溶き卵を流しいれて、からめます。

仕上げにネギを加えて、出来上がりです。

☆豆腐の水切りをしっかりして下さいd(^-^)ネ!
2008/03/11 :: スコッチエッグ
!!$img1!!

久々に、スコッチエッグを作りました。
ゆで卵に、ハンバーグのネタを巻き付けて
小麦粉、卵、パン粉をつけて
油で揚げるだけ。
結構ボリュームもあるし、見た目もいいし
お子様の人気メニューです。
お弁当には、うずら卵も、いいですね。

ソースは、煮込みハンバーグのソースを
使いました。
2007/11/21 :: 煮卵
!!$img1!!

えありすさんの真似をして
煮卵、作ってみました。
黄身が半熟、とろ〜り[:!:]成功しました[:拍手:]
漬け込んで二日目の物です。

作り方

半熟のゆで卵を作ります。

水から入れて、沸騰してから、3分で火を止めて
直ぐに流水で冷やして、殻をむきます。

漬け汁

水3・みりん1・醤油1の割合で
卵全体が浸かる程度の物を
一旦沸騰させて、冷まします。

冷めた漬け汁に入れて二日目から
食べられるそう。

半熟なので、5日以内には、食べ切るようにします。
2007/07/11 :: 春雨サラダ
!!$img1!!

暑い時は、さっぱり、ツルツルお口に入るのが
食べやすいですね。

材料(2人前)

春雨       20g
きゅうり      1本
スライスハム  2枚
錦糸卵      2枚分くらい
ワカメ       適量

(ドレッシング)
ごま油         大さじ1
酢           大さじ3分の2
薄口醤油      大さじ半分
砂糖          小さじ1
塩           少々
こしょう        少々

作り方

春雨は、茹でるって、袋にも書いてありますけど
私は、熱湯で浸して、しばらく置きます。
茹でるよりも、シンが無くて、綺麗に戻せます。

程よい堅さに戻したら、冷水で冷やして
ザルに上げて、水気を切っておきます。

きゅうりは斜めに薄く切って、縦に千切りにします。

塩を軽くふって、後、水洗いして水気を取ります。
ハムは細切りにします。

ワカメは、戻して、適当にカットします。

ドレッシングの材料を合わせて、よく混ぜ
ボウルで、すべてを混ぜ合わせます。

ドレッシングを合わせるのは
頂く直前にして下さいd(^-^)ネ!





2007/04/14 :: 厚揚げの肉詰め
!!$img1!!

材料 (二人分)

厚揚げ   1枚(約 200グラム)
鶏ひき肉  60グラム
人参:茹で竹の子:椎茸:キヌサヤ
などのみじん切り少々
卵半分
長ネギ:しょうがのみじん切り少々

下味用
しょうゆ、片栗粉・各小さじ半分

作り方

厚揚げは油抜きしてから、三角に切ります。
スプーンで、中身をくり貫きます。

ボウルに、くり貫いた豆腐と具を入れて
混ぜ合わせて、下味を付けます。

厚揚げの中に、詰めます。

だし汁・約200cc
しょうゆ、酒、砂糖・各大さじ1と1半分を煮立て
厚揚げを入れて、弱火で、煮含めます。

付け合せの青みの物は、茹でて冷水に取り
出汁に漬け込みます。
2007/02/06 :: 豆腐ステーキの野菜ソースかけ
!!$img1!!

豆腐に野菜をたっぷりかけて、栄養満点の一品です。
彼も、とても気に入ってくれています(^^♪

!!$more!!

材料

木綿豆腐二丁(キヌコシでも出来ます)
しめじ     100グラム
エノキダケ   100グラム
グリーンアスパラ 4本

合わせ調味料

しょう油  大さじ3
ミリン   大さじ1
出し汁   大さじ1

かつお   少々
バター    大さじ2

作り方

豆腐は、ザルで、水切りをします。

野菜を適当に、切りそろえる。

フライパンに、バター大さじ1を入れて
豆腐を両面焼きます。

こんがり色が付いたら、器に盛ります。

残りのバターを足して、野菜を手早く炒めます。

合わせ調味料を加えて混ぜて
豆腐にかけます。
かつおをかけて、出来上がりです。
2007/01/23 :: しのだ巻き
!!$img1!!

材料

油揚げ4枚
人参
コンニャク
竹輪
干し椎茸
インゲンなど
(入れる具は、お好きな物で)

煮汁

出し汁  カップ2と半分
味醂   大さじ 3
砂糖   大さじ 2
しょう油  大さじ 3

!!$more!!

作り方

具は、下茹でして細長く切りそろえておきます。

油揚げをまな板に置いて、箸を転がします。

!!$img2!!

こうすると、綺麗にはがれます。

熱湯で、油抜きをします。
長いほうの一辺をおいて、他の3辺を切ります。
開いて、野菜を並べて、巻き込みます。

干瓢で結ぶか、爪楊枝で、止めます。

出し汁と、しょう油以外の調味料を煮立てて
巻いた油揚げを並べて10分ほど煮ます。

しょう油を加えて、煮汁が少なくなるまで
煮ます。

適当に切って、器に盛ります。

私が、よく参考にするのは
「主婦と生活社」から出版された「お料理ABC」
と言う本です。

!!$img3!!

娘が、結婚する時に、あるお友達から頂いた
祝いの品の一つでした。
とっても良い、贈り物でした。
で、私も欲しくなって、買いました(笑)
その頃は、ネットもしてなかったので
随分と役立ちました。
今も、役立っています。
2007/01/23 :: しのだ巻き
!!$img1!!

材料

油揚げ4枚
人参
コンニャク
竹輪
干し椎茸
インゲンなど
(入れる具は、お好きな物で)

煮汁

出し汁  カップ2と半分
味醂   大さじ 3
砂糖   大さじ 2
しょう油  大さじ 3

!!$more!!

作り方

具は、下茹でして細長く切りそろえておきます。

油揚げをまな板に置いて、箸を転がします。

!!$img2!!

こうすると、綺麗にはがれます。

熱湯で、油抜きをします。
長いほうの一辺をおいて、他の3辺を切ります。
開いて、野菜を並べて、巻き込みます。

干瓢で結ぶか、爪楊枝で、止めます。

出し汁と、しょう油以外の調味料を煮立てて
巻いた油揚げを並べて10分ほど煮ます。

しょう油を加えて、煮汁が少なくなるまで
煮ます。

適当に切って、器に盛ります。

私が、よく参考にするのは
「主婦と生活社」から出版された「お料理ABC」
と言う本です。

!!$img3!!

娘が、結婚する時に、あるお友達から頂いた
祝いの品の一つでした。
とっても良い、贈り物でした。
で、私も欲しくなって、買いました(笑)
その頃は、ネットもしてなかったので
随分と役立ちました。
今も、役立っています。
2007/01/23 :: しのだ巻き
!!$img1!!

材料

油揚げ4枚
人参
コンニャク
竹輪
干し椎茸
インゲンなど
(入れる具は、お好きな物で)

煮汁

出し汁  カップ2と半分
味醂   大さじ 3
砂糖   大さじ 2
しょう油  大さじ 3

!!$more!!

作り方

具は、下茹でして細長く切りそろえておきます。

油揚げをまな板に置いて、箸を転がします。

!!$img2!!

こうすると、綺麗にはがれます。

熱湯で、油抜きをします。
長いほうの一辺をおいて、他の3辺を切ります。
開いて、野菜を並べて、巻き込みます。

干瓢で結ぶか、爪楊枝で、止めます。

出し汁と、しょう油以外の調味料を煮立てて
巻いた油揚げを並べて10分ほど煮ます。

しょう油を加えて、煮汁が少なくなるまで
煮ます。

適当に切って、器に盛ります。

私が、よく参考にするのは
「主婦と生活社」から出版された「お料理ABC」
と言う本です。

!!$img3!!

娘が、結婚する時に、あるお友達から頂いた
祝いの品の一つでした。
とっても良い、贈り物でした。
で、私も欲しくなって、買いました(笑)
その頃は、ネットもしてなかったので
随分と役立ちました。
今も、役立っています。
2006/08/02 :: きざみあらめの五目煮
!!$img1!!

材料
きざみあらめ
薄アゲ
ミックスベジタブル

作り方
暑くて、料理もしたくないほどだけど
やっぱり何かはしなくちゃいけないので
手間をかけずに、体にいいものをと。

以前にアップした物は、こちら

今日は簡単に、冷凍のミックスベジタブルを利用して。

あらめ、ミックスベジタブル、薄アゲを油で炒めて
出し汁 3分の2カップ、砂糖 大さじ1、味醂 大さじ2
しょう油 大さじ2を加えて、煮汁を飛ばしながら煮ます。

お弁当にも、重宝します。
2006/06/24 :: 豆腐サラダ
!!$img1!!

ただ今話題の
「男前豆腐」「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」
試食してみました。
そんなに珍しいもん好きな性格ではないけれど[:目:]
どんなもんかなぁと[:?:]
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」
豆腐と言うより、チーズか、ヨーグルトのような味の濃さ。
そして、トロトロ。
私は、偏食が無いから、大丈夫だけど[:OK!:]
ちょっと「癖」が強く感じるような。
案の定、彼には、ちょっとなぁ〜・・・だった。

で、今日は、お店の方のアドバイスもあって
「男前豆腐」に、アタックしてみる。
こちらの方が、馴染みやすいとか。
パッケージの中には、丁寧にガーゼで包まれた
寄せ豆腐ようの、それでいて、柔らかな感触。
滴る水分は、パッケージの底にたまる仕様。
お値段、少々高め[:!:]
普通の絹こし豆腐が、3丁ぐらい買えるよん[:困り:]

サラダにしてみた。
うん、美味しい。
大豆の風味が残っているのに、嫌味がない。
普通の絹こし豆腐が、水っぽく感じてしまいそう。
これなら、きっと彼も、美味しいと言うに違いない[:うれしい顔:]

材料
(4人前)
豆腐   一丁分
干しえび大さじ1
海草

トマト1個
ドレッシング
酢大さじ4・醤油大さじ2・塩少々・砂糖大さじ1
サラダ油大さじ1・ゴマ油小さじ1・溶きカラシ小さじ2分の一

-----------------------
作り方
干しえびはぬるま湯でもどし、さっとゆでて刻む
豆腐はざっとくずし
トマトはくし形に切る。ドレッシングは良く混ぜる
豆腐、海草を彩りよく器に盛ります。
トマトを飾って、干しえびを散らし、ドレッシングをかける。

材料は下ごしらえをして、冷蔵庫に冷やし
食べる直前に盛って、ドレッシングをかけると
美味しくいただけます。早めに作ってしまうと
豆腐の水分が出て、水っぽくなりますので。

食欲の無い夏には、お助け料理にもなります。

2006/06/13 :: ゆで干し大根の煮物
!!$img1!!

材料
ゆで干し大根  一袋 約40グラム
じゃがいも    二個
タケノコ 
青みのもの (いんげん、キヌサヤなど) 

サラダ油
砂糖、しょう油

ゆで干し大根は、よく洗って、臭みを取ってから
20分ほど、水に戻します。
長時間、水につけると、ふやけてしまって
美味しさが、飛んでしまうので
気をつけて下さいね。

じゃがいも、タケノコは、さいの目切にします。
青みのものは、さっとゆでておきます。

戻したゆで干し大根の水気を切ります。
この時、戻し汁は、捨てないで、お出汁に使います。

鍋に、サラダ油を熱して
ゆで干し大根、じゃがいも、タケノコを炒めます。
油がなじんだら、ゆで干し大根の戻し汁と出し汁を
半々ぐらいの割合で、材料が、ひたひたになるくらい
注ぎます。

煮立ったら、アクを取り、砂糖大さじ3を入れて
やや弱火で、10分ほど煮ます。
薄口しょう油、大さじ3と、濃い口しょう油大さじ1を加えて
少し煮詰めて出来上がりです。

私は、柔らかく煮えたのは、好きではないので
あまり煮過ぎないようにしています。
柔らかい仕上がりが、お好きな方は
もう少し煮詰めて下さいね。 
2006/04/11 :: 千切り大根の煮物
!!$img1!!

材料
千切り大根  約50グラム
薄アゲ     2枚
人参  コンニャク など彩のもの

出し汁  カップ2
砂糖   大さじ2
味醂   大さじ1
塩     小さじ半分
しょう油  大さじ2
サラダ油

ボリュームアップに、大豆も入れました。
ドライパックの缶詰大豆、常備しています。
魚を煮たり、野菜を煮たりした時に加えるのに
とっても便利です。

蒸し大豆も、いいですけど、薄皮の始末が大変なので
私は、ドライパックが、好きです。
昔ながらの乾燥大豆が、いいんですけど
時間が無いので、最近は頼ってます(^^ゞ 

作り方
千切り大根を美味しく煮るコツは
独特の臭みをなるべく残さない事だと思います。
なので、水洗いを念入りにします。
何度も水を変えて、臭みを流します。
後、15分くらい水に浸して、戻します。
浸しすぎると、ふやけて、美味しくなくなるので
気をつけて下さいね。

薄アゲは短冊切りに
野菜は拍子木切りにします。

サラダ油を熱して、材料を炒めて
油がなじんだら、出しを加えて10分ぐらい煮ます。
調味料を加えて、汁気がなくなるまで、煮ます。
煮すぎると、シャキッとした感じがなくなるので
煮汁の分量を加減して下さいね。
2006/04/05 :: 高野豆腐の含め煮
!!$img1!!

昔ながらの、おそうざい、高野豆腐。
質素だけれど、栄養満点。

こういう味付けし難い物は、調味料の例に忠実に作ると
失敗が、少ないです。

昔は、湯戻しして、しぼってと、面倒だったけれど
今は、若い人や、一人暮らしの人用に
簡単に出来る物が、売られているので
大いに利用しています。

私が使っているのは、「ひとくちの凍り豆腐」
戻さずに、出し汁を煮立てて、そのまま煮るタイプ。
簡単で、お勧めです。

調味料の分量も、書いてあるので
その通りに作ってみました。
結構いけましたよ。

材料
ひとくちの凍り豆腐  約20個
出し汁   500ml
砂糖    大さじ2杯
味醂    小さじ2杯
しょう油  小さじ1敗
塩     小さじ3分の2杯

作り方
出し汁と調味料を煮立てて
沸騰したら、中火にして、凍り豆腐を加えます。
煮汁が、殆ど無くなるまで、煮て下さい。

キヌサヤは、煮てしまうと色が綺麗に仕上がらないので
さっと茹でて、冷水に取り
吸い物出しより、少し濃い目の出しにつけて
味を馴染ませておいて、盛り付けます。
2005/11/03 :: コンニャクのピリ辛煮
!!$img1!!

材料
コンニャク
赤唐辛子 一本

砂糖 大さじ  1
醤油 大さじ  2と半分
酒  大さじ  2
ミリン 大さじ 1
出し汁  カップ 2
サラダ油

作り方
コンニャクは、茹でて、適当に切ります。
手綱でも、短冊でも、お好きな形で。

赤唐辛子は、水に戻して、種を取り、輪切りにします。
鍋にサラダ油を熱して、コンニャクを炒め
調味料と赤唐辛子加えて炒め、出し汁を加えて
汁気が殆ど無くなるまで、炒りつけます。

彩りに、私は途中から、冷凍インゲンを合わせてみました。
インゲンにも、出しの味がしみて、美味しいです。
コンニャクだけで、仕上げて、横に緑の野菜を飾っても
綺麗だと思います。

2005/04/18 :: ヒジキの炒め煮
[:太陽:]

!!$img1!!

具沢山の、ヒジキの煮物です。
色々作るのが面倒な時は、お惣菜の中に
具をたっぷり、入れてしまいます。
ご飯に添えて、モリモリ食べられるように
昔のように濃い味にせず、初めは薄味で
煮詰めて行く段階で、醤油を少しずつ足して行くと
いいかなぁと思います。
フライパン一つでOKの簡単煮物です。

材料

ヒジキ
(長ヒジキでも芽ヒジキでもお好きなものを)
この写真は、芽ヒジキです。

薄揚げ:人参:コンニャク:大豆
鶏肉など入れると豪華になります。

ひたひたの分量の出し汁
ごま油:砂糖:味醂:酒:醤油

作り方

ヒジキは約20分ほど、水につけて戻します。
砂が一緒に入っている時があるので
引き上げる時は、かき混ぜないで、そっと
掬い取るようにします。
海藻類は、たまに頂く時に、砂を噛んだりして
不快感を感じる時が、ありますので。

人参、コンニャクは、切り揃えて湯通ししておきます。

鶏肉を用いる時は、初めに炒めてから、一旦
取り出して、後から絡めると、鶏肉も
美味しく頂けます。

フライパンにゴマ油を熱し、順次炒めて
ひたひたくらいに、出し汁を加え
砂糖、味醂、酒を加えて、煮立ったら
具に軽く火が通るまで煮ます。
醤油を少しずつ加えて、味を見ながら煮詰めて行きます。
汁気が殆どなくなるまで、炒りつけると
お弁当にも、入れられます。
この時、お醤油の分量にお気をつけ下さいね。
控えめでも、煮詰めると充分に美味しくなりますので。
2005/03/16 :: 茎わかめの佃煮
!!$img1!!

昨日は、息子は、海辺の現場だったらしくて
採れたてのわかめを持って帰ってくれました。
急いで、わかめスープと佃煮を作りました。


佃煮の作り方

茎わかめは、刻んで水に浸して
10分ほど、塩抜きします。
次に、軽く茹でます。
みるみる綺麗な緑色になる瞬間。
何だか嬉しくなります♪

酒少々、砂糖大さじ5〜6を入れて
沸騰したらわかめを入れて、5分くらい煮ます。
味醂大さじ2、濃い口醤油大さじ3を足して
煮詰めます。
調味料の分量は、お好みで加減して下さいね。

仕上げに、ゴマを入れて炒りつけます。
シソ味や、カツオ味も美味しいです。
2005/02/05 :: 卯の花の炒り煮
!!$img1!!

卯の花 400グラム
人参・干し椎茸(戻した汁をだし汁と半々にして使います)
海老・うす揚げ・コンニャク・筍・など
鶏肉を入れても、美味しいです。

青ネギ=小口切り
砂糖・薄口醤油・味醂・酒
ごま油
-------------------------------
作り方
材料をなるべく大きさを揃えて切ります。
(出来上がりが綺麗です)
昆布とかつをで、濃いだしを取っておきます。
卯の花を、たっぷりのお湯でゆでて
サラシでこして強くしぼります。
具も全部湯通しします。

鍋にごま油を入れ、卯の花を炒め、具も炒める。
椎茸の戻し汁と出しを、ひたひたに入れる。
煮えて来たら、調味料を入れる。

砂糖 大さじ2
味醂 大さじ1
醤油 大さじ3と半分
分量はお好みで、加減して下さいね。

味を調えながら、水分を飛ばしていきます。
丁度良いしっとり加減になって来たら
火をとめて、ネギを入れて混ぜます。
2005/01/28 :: 出し巻き卵
!!$img1!!

材料
卵  4個
大根おろし   醤油で、染めおろしにします
出し汁   卵の分量の4分の1
塩:醤油:味醂

卵と出し汁と、調味料を合わせてよく混ぜます。
お吸い物よりほんの少し、濃いめの感じが美味しいです。

面倒ですけど、茶漉しなどで濾すと
なめらかで、きめ細かいのが出来ます。

卵を卵焼き器に流して、ぷつぷつなって来たら
箸でかるく混ぜながら、向こう側から巻き上げて
手前にくるくると持って来ます。
空いた所に、油を引いて、繰り返し
巻き込みながら、焼きます。
焼きあがったら、巻きすに取って、形を整えます。
食べやすい大きさに切って器に盛り付け
大根おろしに、醤油を落として添えます。

[:!:]慣れたら、出しは3分の1くらいにすると
より一層、柔らかな出し巻きになります。
  next
close

+ pplog2 3.41 +